Latest entries
コバト版画展「羽音」が始まります

コバト版画展「羽音」が始まります

2016年6月1日(水)~6月18日(土)まで 銀座・伊東屋K.Itoya B1Fにて、6人の銅板画家で結成された「コバト版画部」初の展覧会が開かれます。 アンドーヒロミ オバタクミ そめやまゆみ 中井絵津子 林 陽子 山宮律子 6人6様の、銅版画が一同にご覧頂ける機会となっております。毎回同一テーマの作品も発表いたします。第1回目は、ワタシ達の名称「コバト」をモチーフに製作。もちろん、伊東屋で大 […]
10×10展 そめやまゆみ オバタクミ銅版画展

10×10展 そめやまゆみ オバタクミ銅版画展

2013年12月9日(月)~12月14日(土)12:00~19:00/最終日は17:00の日程で銅版画家 オバタクミさんと、そめやまゆみの二人展が行われます。 10×10とは?10㎝角の小さな銅版画を集めた展覧会です。小さな版画の、小さな世界をのぞきに来てください。 ギャラリースペースQ〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-6 ウエストビル3FTel/03-3572-4550http://1 […]
第58回 CWAJ現代版画展

第58回 CWAJ現代版画展

第58回 CWAJ現代版画展に入選しました。下記の日程で、東京アメリカンクラブ地下2階にて、展示・即売会が行われます。 そして今回の入選作品の中から、ハンズ・オン・アートという、視覚障害者と楽しむアートのプロジェクトに選考していただきました。ワタシの作品の立体コピー図をとり、特殊な紙を使って 版画に描かれた世界をシンプルかつ明確に再現し、手で触れて鑑賞できるようにしたとのことです。 もともと視覚障 […]

銀座・伊東屋にて

銀座・伊東屋さんのホームページで、作品の紹介をしていただきました。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、伊東屋さんは、現在改装工事の真っ最中。通りの一本裏に、仮店舗があります。新しい伊東屋さんは、2015年にお目見えする予定。楽しみだなあー   http://www.ito-ya.co.jp/store/itoya/k-itoya/recommend/2013/08/000408.htm […]
ザボハウス展

ザボハウス展

2013年5月20日(月)~5月25日(土)まで、神田神保町にある、文房堂ギャラリーにて、ワタシがいつも制作している版画工房のグループ展が行われました。銅版画、リトグラフなど、いろいろな個性が一同に見れて、私自身も、お祭りのように楽しみました。普段はなかなか顔を合わせられない作家同士で、情報交換をしたり、励まし合ったり。来年もがんばります。
成田空港から

成田空港から

2013年2月21日(木)~3月12日(火)まで、成田空港内にある、NAAアートギャラリーにて「そめや まゆみ銅版画展」を開催させていただいております。 空港内にギャラリーが?と思われる方も少なくないと思いますが、展望デッキのあるフロアで、いわば空港の中でも静かで、ゆったりとした場所です。これから旅に向かうであろう方々、たくさんの思い出を持ち帰った方々、いろんな気持ちがふわふわと舞っていて、ワタシ […]
個展を終えて

個展を終えて

寒い中、足をお運びくださった皆様のおかげで、無事に個展を終えました。ご来廊いただき、ありがとうございました。 これからも、散歩の途中に草摘むように、どこを切っても大切な日々の中で制作を続けていきたいと思っています。 個展を少し紹介させていただきます。    
そめや まゆみ銅版画展 - Songs -

そめや まゆみ銅版画展 - Songs -

2012年12月10日(月)より、OギャラリーUP・S(東京・銀座)にて、そめや まゆみ銅版画展が行われます。 息づかいのある線、気持ちを表すようなにじみ。そういったものに、私自身が出会いたくて、プレス機の上の紙をそっとめくります。そして出来れば、一編の詩のようでありたいと願っています。今回の展示に – Songs – というタイトルをつけました。12月の心あたたまる季節に […]
第57回 CWAJ現代版画展

第57回 CWAJ現代版画展

第57回 CWAJ現代版画展に入選しました。2012年10月19日(金)~21日(日)まで、東京アメリカンクラブ地下2階にて開催されます。 CWAJは、非営利ボランティア婦人団体で、1956年から今日に至るまで版画展の純益は、800人にも及ぶ学生の奨学金に充てられてきました。木版、エッチング、リトグラフ、シルクスクリーン等、様々な技法やスタイルの作品を展示・即売いたします。私も、どんな作品に出会え […]
第32回カダケス国際ミニプリント展

第32回カダケス国際ミニプリント展

第32回カダケス国際ミニプリント展に、入選しました。世界各国の入選作家による展覧会が、スペインのカダケスから始まり、6月30日~9月30日の予定で巡回します。 スペイン(Cadaqués) イギリス(Wingfield) フランス(Bages) スペイン(Pineda , Barcelona)  (カダケスでの展示風景。写真はカダケスのHPからの転用です。)   入選した作品がこちらにな […]
オバケ屋敷

オバケ屋敷

桜を待つ頃、子どもが作ったオバケ屋敷に招待された。子どもは普段、オバケがこわいくせに、自分がオバケになると、こわくないらしい。ちまたに存在するオバケたちも、そうなのか。ともあれ、この生き生きとしたオバケたちは、私の大好きな世界。        
草摘みに行こう

草摘みに行こう

草のにおいは、子供の頃を思い出す。ヨモギ、タンポポ、シロツメクサ、カラスノエンドウ、オオバコ、ハコベ。欲するままに摘んでも、摘みきれない。明日になれば、また 新しい芽が顔を出す。摘みきれないことを 知った時、 自然の大きさに抱かれていることを知る。 アザミ、ツユクサ、ハハコグサ。子供の、土を懸命にまさぐる手、ややもすれば残酷な、その手は 小さく、やわらかく、汗が じっとりとにじんで私の手に吸いつく […]